「リフレクションビーチ」 大洗町提案の新レジャー 全国的にも珍しい撮影場所

茨城新聞
2018年5月5日

年間を通して海に親しんでもらおうと、大洗町が新レジャー「リフレクションビーチ」を売り出している。大洗サンビーチの砂浜に薄く張った水を鏡に見立てて写真を撮影。モデルが波打ち際に大きく反射して写る一枚を撮って楽しむ。海離れが進む中、新レジャーを提案し、人を呼び込みたい考えだ。

町商工観光課によると、撮影できる場所は全国的にも珍しい。タイミングは、満潮から干潮へと向かう1時間。潮位表は気象庁のホームページで確認できる。スマートフォンのカメラでも撮れる。

町担当者は「気軽にチャレンジしてほしい」と呼び掛けている。

地図

地図を開く 近くのニュース