時止まる氷瀑に足止める 奥日光「庵滝」

下野新聞
2018年1月21日

 一年で最も寒くなる時期とされる大寒の20日、奥日光の秘滝「庵滝(いおりだき)」では巨大な氷瀑を形作り、白銀の世界で幻想的な雰囲気を醸し出している。

 庵滝は小田代原の北西の外山沢源流にある。宇都宮地方気象台によると、快晴となった奥日光は最高気温2.8度となり3月中旬の陽気。周辺では冬山装備に身を固めたハイカーたちが絶景を楽しんでいた。小山市南乙女2丁目、無職飯島荘衛(いいじまそうえ)さん(66)は「見事な氷。来て良かった」とにっこり。

 県日光自然博物館では「滝までの整備ルートが無いので、安全に気を付けてほしい」と呼び掛けている。


地図

地図を開く 近くのニュース