とちぎの“ここ”が大好き! 県、コメント募集

下野新聞
2017年12月12日

 県総合政策部は来年1月末まで、県民から「とちぎ大好きコメント」を募集している。地元への愛着度とブランド力の向上には密接な関係があるとされ、コメント募集を通じて県民の愛着と誇りの醸成を図る。

 県の県政世論調査によると、本県に愛着を感じている県民は約70%。県が目標とする「80%以上」には届かなかった。

 コメントの応募内容は、「栃木に住んでいてここが大好き」「栃木に遊びに来たなら是非体験してほしいこと」「お薦めしたい場所や食べ物、文化」といった本県の魅力や自慢など。とちぎブランド公式サイト「ベリーグッドローカルとちぎ」の応募フォームから、30~400文字で入力する。コメント投稿者の中から抽選で、とちぎ和牛、県産コシヒカリ、県産イチゴのスカイベリーなどが当たる。

 10月下旬から募集を始め、今月10日までに183件が寄せられた。これまで投稿されたコメントは15日からサイトで紹介する予定。

 同部は「投稿することで本県の魅力を再認識し、みんなで共有してもらいたい」としている。

とちぎブランド公式サイト「ベリーグッドローカルとちぎ」

地図

地図を開く 近くのニュース