《BCリーグ》ペガサスM6 シーソーゲーム制す

上毛新聞
2017年8月23日

野球の独立リーグ、ルートインBCリーグで東地区首位の群馬ダイヤモンドペガサスは21日、前橋市民球場で滋賀と対戦し、8―5で勝利した。後期の通算成績は18勝6敗3分けで、後期地区優勝のマジックは6。次戦は25日午後1時から、福島・あづま球場で福島と戦う。

■群馬-滋賀1回戦(21日・群馬1勝、18時、前橋市民、311人)
滋賀ユナイテッド      |100020020|5
群馬ダイヤモンドペガサス|02102003×|8

 

【写真】滋賀―群馬 2回裏群馬無死二、三塁、富田がカラバイヨをかえす中前打を放ち同点=前橋市民

地図 →

この付近の観光ニュース →