カヌーで夏満喫 利根川で体験教室 みなかみ

上毛新聞
2017年8月1日

小中学生を対象とした「カヌーチャレンジスポーツ教室」が29日、みなかみ町カルチャーセンター近くの利根川で始まった。30日まで。
県カヌー協会の石坂志津子理事長ら3人が指導。参加者はライフジャケットの着け方、パドルの使い方などを学んだ後、実際に川でカヌーを操った=写真。
高崎市から両親と訪れた瀬下真由さん(11)と弟の倫生君(9)は「難しかったけど楽しかった」「夏休みのいい思い出になった」とそれぞれ話していた。
カヌースポーツを通して、自然と水との関わりを学び、安全性や楽しさを知ってもらおうと、同協会と県スポーツ協会が主催した。

地図 →

この付近の観光ニュース →