茨城県内16カ所で一斉に海開き 子どもら歓声

茨城新聞
2017年7月16日

3連休初日の15日、県内18の海水浴場のうち、磯原二ツ島(北茨城市)、大竹海岸鉾田(鉾田市)を除く16カ所で海開きが一斉に行われた。県内各地はこの日、好天に恵まれ、13地点で30度以上を観測。各海水浴場は、県内外から訪れた大勢の家族連れや若者らでにぎわった。 

大洗町の大洗サンビーチ海水浴場では、じりじりと照りつける日差しを避けるように、砂浜にテントやパラソルが広がった。若者は波しぶきを浴び歓声を上げていた。砂遊びを楽しむ子どもの姿もあった。栃木県鹿沼市から家族4人で訪れた榎孝則さん(28)は「3歳の長女は生まれて初めての海水浴。まだ水温が低いが、子どもたちの喜ぶ顔が見られてよかった」と話していた。

残る2カ所の海水浴場は22日に海開きする。県内海水浴場の開設期間は8月20日(磯原二ツ島、高萩は同16日)まで。 

地図

地図を開く 近くのニュース