伝統の「鶴子舞」奉納 常陸太田 若宮八幡宮で例大祭

茨城新聞
2017年5月15日

常陸太田市宮本町の若宮八幡宮(和田忠彦宮司)で14日、春季例大祭が行われ、参列した氏子や地域住民らが天下太平や五穀豊穣(ほうじょう)を祈った。

神事の後、古式ゆかしい衣装をまとったみこたちが新緑に囲まれた境内の特設舞台で、約600年前から伝わる「鶴子舞」を奉納。常陸太田地ばやし保存会と内堀天神ばやし保存会が軽快な太鼓の演奏を披露したほか、県剣道連盟居合道部太田支部が居合の実演を行い、会場を盛り上げた。

境内には、露店も並び、家族連れなどが金魚すくいやヨーヨー釣りを楽しんだ。

地図 →

この付近の観光ニュース →