新緑に映えるアヤメ 県立多々良沼公園

上毛新聞
2017年5月13日

館林市と邑楽町にまたがる県立多々良沼公園の自然観察池周辺で、青紫色のアヤメが咲き始めた=写真。新緑に映える鮮やかな花びらが、訪れた人に安らぎを与えている。
多々良沼自然公園を愛する会(林宣雄代表)によると、今年は例年ほど花付きは多くないが、見頃を迎える5月下旬ごろまでには100株以上の花が楽しめる見込み。
毎日散歩で訪れる橋本美千代さん(61)=邑楽町中野=は「きれいな花を見ると元気になる。どれだけアヤメが咲いたか確かめるのが楽しみ」と話していた。

地図

地図を開く 近くのニュース