筑波山 陽気に誘われ咲き誇る紅梅

茨城新聞
2017年2月5日

立春の4日、県内は北寄りの風が収まり、穏やかな陽気となった。水戸地方気象台によると、各地の最高気温は笠間12.8度▽水戸12.7度▽常総、古河12.5度-などで各観測地点とも日中は暖かな一日となった。

つくば市沼田の筑波山梅林では、展望あずまや付近で早咲きの紅梅が見頃となった。観光客らは山腹の斜面をゆっくりと散策しながら、青空に映える花を眺めていた。

園内全体では紅梅は三分咲き、白梅は咲き始め。梅林では今月25日から3月20日まで「筑波山梅まつり」が開かれる。

地図 →

この付近の観光ニュース →