今年は8月12日、テーマ「幸せ」 うつのみや花火大会

下野新聞
2017年2月2日

 【宇都宮】市民有志でつくるNPO法人うつのみや百年花火(平井万紀雄(ひらいまきお)理事長)は1日までに、「2017うつのみや花火大会」を8月12日に鬼怒川河川敷の市道場宿緑地で開くことを決めた。

 今年で11回目。「花火大会を通してまちを元気にしたい」、さらに「関わる人たちの幸せを願い続けることで、100年先まで続く大会となる」などの願いを込め、テーマは「幸せ」とした。

 同NPO法人は今後、イベントやテレビ・ラジオなどを通しPRや募金活動を行うが、それら業務に当たるイメージガール2人を今月28日まで募集する。県内在住者で、年齢は問わない。

 希望者は同花火大会公式ホームページから申し込む。(問)同百年花火028・600・3980。

地図 →

この付近の観光ニュース →