女子向け日帰り旅提案 笠間市6コース

茨城新聞
2017年1月11日
170110kasama

多くの女性に笠間市を訪れてもらおうと、市は日帰り“女子旅”の提案プラン「かさまぷらっとぷらん」をまとめた。プランを掲載したリーフレット1万部を配布するとともにインターネットサイトを完成させ、PRしている。

情報発信力のある女性に着目し、笠間のよさを伝え広げてもらおうと企画。東京・秋葉原と笠間市、栃木県益子町を結ぶ高速バス「関東やきものライナー」と市内の観光周遊バスの活用も踏まえ、昨年7月ごろからプラン作りを進めてきた。

市商工課観光戦略室の小薗真澄室長(42)ら課内の20~40代の女性5人が中心となり、女性目線で魅力を感じた店・施設を「芸術大好き」「パワースポット巡り」「地酒堪能」など六つの日帰り旅行コースに振り分けた。

取り上げたのはギャラリーやカフェ、工房、美術館、酒蔵など計57カ所で、リーフレット、サイトでは写真付きで紹介。バスや電車の時刻もあらかじめプランに組み入れ、時刻表を見なくても「ぷらっと」出掛けられるようにした。

リーフレットはかわいらしさを意識し、ピンク色が基調。バッグに入るA5サイズで、広げるとA3サイズになる。1万部製作し掲載店・施設で配布中だ。

小薗室長は「テーマ通り、気軽に笠間に来ていただけるプランができた。ぜひ一度、試してほしい」と活用を呼び掛けている。

プランなどに関する問い合わせは観光戦略室(電)0296(77)1101

地図 →

この付近の観光ニュース →

茨城

細部にこだわり陶びな 笠間、「桃宴」24日開幕

約5.9km
茨城

竹切り出しに汗 笠間

約6km
茨城

美食家、こだわりの食器 笠間で魯山人展 12月4日まで

約6.7km
茨城

笠間市商工会、割引グルメ冊子発売 第2弾、掲載店を拡充

約6.9km
茨城

笠間稲荷、門前通り石畳に 稲田石使用、にぎわい創出へ

約7.2km
茨城

笠間稲荷神社 新大鳥居 大しめ縄復活

約7.2km