サンタの姿で街中練り歩く 愛犬と仮装パレード 前橋 

上毛新聞
2016年12月21日

クリスマスを前に、飼い主と愛犬による仮装パレードが18日、県庁前からJR前橋駅までの往復コースで開かれた。サンタクロースやトナカイに扮(ふん)した35匹と65人が街中を練り歩いた=写真。
県内4カ所で犬のしつけ教室を行うアイズグループ(吉井彰代表)が主催。パレードを通して飼い主の散歩マナーの実践や動物愛護の啓発、地域の防犯パトロールも兼ねているという。
参加者は仮装した愛犬と記念撮影したり、道路を横断する際には声を掛け合いながら約3時間の行程を歩いた。

地図 →

この付近の観光ニュース →