東武鬼怒川線、「ワールドスクウェア駅」を新設 2017年夏開業

下野新聞
2016年11月28日

 東武鉄道(東京都墨田区、根津嘉澄(ねづよしずみ)社長)は25日、東武鬼怒川線の小佐越駅-鬼怒川温泉駅間に「東武ワールドスクウェア駅」を新設すると発表した。同社が同線でSL運行を復活させる2017年夏の開業を目指す。

 同社が県内で新駅を設置するのは1965年の宇都宮線おもちゃのまち駅以来。テーマパーク「東武ワールドスクウェア」へのアクセスを向上させ、集客を図ることが狙いだ。

 新駅は小佐越駅から0・68キロ、鬼怒川温泉駅から1・85キロ地点に設置する。同テーマパークへは小佐越駅から徒歩8分だが、新駅開設で徒歩1分に短縮される。具体的な運転計画は未定。同社の担当者は「日光・鬼怒川地区の観光地としての回遊性を高め、魅力ある観光ルートの構築を目指したい」と説明している。

地図 →

この付近の観光ニュース →

栃木

ミスきぬがわお披露目  日光・鉄道むすめフェスタ

約2.1km
栃木

霧に包まれキスゲ見頃 日光・霧降高原

約11km
栃木

楽しい散歩に彩り ヤマユリ、日光の公園で見頃

約11km
PR
栃木

荒川静香、安藤美姫、本田真凜さんらが出演 8月、日光でアイスショー

約11km
栃木

「五輪前、最後のショー」 来月、日光でアイスワールド 八木沼純子さんPR

約11km
栃木

本田真凜選手 日光で初披露  五輪向け新SP 来月のアイスワールド

約11km