光のイルカ 道の駅あがつま峡 イルミネーション点灯

上毛新聞
2016年11月23日
1122%e9%81%93%e3%81%ae%e9%a7%85%e3%81%82%e3%81%8c%e3%81%a4%e3%81%be%e5%b3%a1%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%9f

東吾妻町三島の道の駅あがつま峡(武藤賢一駅長)で21日、冬の風物詩となったイルミネーションが始まり、多くの町民が幻想的な光の世界を楽しんでいる=写真。来年1月20日まで、毎日午後5時~9時半に点灯する。
設置された電球約3万2千個が一斉に点灯すると、集まった家族連れなどから「きれい」「すごい」と大きな歓声が上がった。
同駅は施設に親しみを感じてもらい来場者増加につなげようと、3年前からイルミネーションを実施。幸せを呼ぶとされるイルカをかたどった飾りが、開始当初から人気だという。

地図 →

この付近の観光ニュース →

群馬

湯浴びせ「お祝いだ」 川原湯温泉

約4km
群馬

長野原町公式マスコットキャラ決定 ネコをイメージ「にゃがのはら」 公募203点、投票で

約9.4km
群馬

斜面染めるフクジュソウ 1万株見頃 中之条

約10km
群馬

女児の成長願い「さげもん」飾る 薬師温泉旅籠 東吾妻

約11km
群馬

鶏や宝船 輝く氷像 東吾妻

約11km
群馬

俵を投げ上げ 住民に福分け 中之条引沼地区

約13km