黄色いトンネル 茨城県立歴史館

茨城新聞
2016年11月15日

水戸市緑町2丁目の県立歴史館で、イチョウ並木が黄葉の見頃を迎えている。

鮮やかな黄色に色づいた並木はトンネルのように葉が重なり合い、家族連れやカメラマンが弁当を食べたり写真撮影をしたりするなどして、爽やかな秋色を楽しんでいる。

日が傾くと黄色いトンネルは輝きを増し、秋の深まりを伝えた。

イチョウは落ち始めると一気に葉が落ち、黄色いじゅうたんを広げたような景色が楽しめる。

地図 →

この付近の観光ニュース →

茨城

「60年後」へ伝言残そう 好文亭ふすま絵修理、下張りに墨絵と書

約650m
茨城

偕楽園で納豆早食い大会

約850m
茨城

キリシマツツジ真っ赤に 水戸・偕楽園

約850m
茨城

水戸梅まつり 観客、震災後最多に 58万人超

約850m
茨城

千波湖岸 川床設け夜景・料理満喫 5月に6日間

約1.5km
茨城

茨城弁の魅力、全国に 「ひよっこ」で方言指導

約1.5km