別府がV2 過去最多5万人熱狂 ジャパンカップ・クリテリウム

下野新聞
2016年10月23日

 今年で25回目を迎えたアジア最高位の自転車ロードレース「ジャパンカップサイクルロードレース」は22日、宇都宮市大通りでクリテリウムを行った。別府史之(べっぷふみゆき)(33)=トレック・セガフレード=がゴール前で抜けだし、クリテリウムでは初となる大会2連覇を達成した。

 過去最多の5万人(主催者発表)が詰め掛け、延長された西側折り返しの池上町交差点手前(東武馬車道通り前)付近を含めて沿道を埋めた。

 レースはこの日限りで現役引退する世界的選手、ファビアン・カンチェラーラ(35)=スイス、トレック・セガフレード=が終盤までメイン集団をけん引。最後は20人以上が一団でゴールになだれ込み、県勢では鹿沼市出身の小野寺玲(おのでられい)(21)=宇都宮ブリッツェン=が6位と健闘した。

 23日は午前10時から、同市森林公園周回コースでロードレースを行う。

動画

地図 →

この付近の観光ニュース →

栃木

95段一気 災い吹っ飛ぶ 宇都宮 天王祭で親子みこし対面

約170m
栃木

3人制バスケ国際大会 7月、宇都宮で再び熱狂

約170m
栃木

県内5屋台・山車初共演 県都パレードに2万人

約270m
栃木

プロの迫力街中熱く 宇都宮で3人制バスケ

約380m
栃木

バレエと音楽で青春描く 劇団四季ミュージカル アンデルセン 22日に県総合文化センター

約430m
栃木

アート空間、共に創ろう  8月5日から、チームラボアイランド未来の遊園地in 宇都宮 

約550m