秋色じゅうたん広がる アメジストセージが見頃 足利

下野新聞
2016年10月16日
161015amejist-0shimen_r

 足利市迫間町のあしかがフラワーパークで約2万株、30万本のアメジストセージが見頃を迎え、鮮やかな紫色のじゅうたんが園内を彩っている。

 紫色に見えるのはベルベット状の額。額の先にピンク色や白色の花を付ける。白色の額にピンク色の花を咲かせる希少なピンクアメジストも見られた。

 開花が遅れていたが、今月3週目に入り咲きそろった。現在八分咲きで、11月後半まで楽しめるという。

 秋晴れの15日は、多くの親子連れでにぎわった。

動画

地図 →

この付近の観光ニュース →

栃木
群馬

色とりどり 冬ボタン 足利

約230m
栃木
群馬

“光の花”350万球 あしかがフラワーパーク

約230m
栃木

足利学校 1年ぶりライトアップ 夜景観光にも一役

約6.8km
栃木

孔子をたたえる伝統行事 足利学校で釋奠

約6.8km
栃木

足利学校の寒紅梅開花 2月中旬まで見頃

約6.8km
栃木

スタンプラリーで足利の天然記念物巡ろう 19、20日に文化財一斉公開デー

約7.1km