秋色じゅうたん広がる アメジストセージが見頃 足利

下野新聞
2016年10月16日

 足利市迫間町のあしかがフラワーパークで約2万株、30万本のアメジストセージが見頃を迎え、鮮やかな紫色のじゅうたんが園内を彩っている。

 紫色に見えるのはベルベット状の額。額の先にピンク色や白色の花を付ける。白色の額にピンク色の花を咲かせる希少なピンクアメジストも見られた。

 開花が遅れていたが、今月3週目に入り咲きそろった。現在八分咲きで、11月後半まで楽しめるという。

 秋晴れの15日は、多くの親子連れでにぎわった。

動画

地図 →

この付近の観光ニュース →