「中学校を美術館に」 長野のアートプロジェクト 前橋で作品紹介

上毛新聞
2016年9月16日

ㅤ「中学校を美術館にしよう」を合言葉に、長野県千曲市の戸倉上山田中学校を舞台に行われた「とがびアートプロジェクト」を紹介する企画展が25日まで、前橋市千代田町の広瀬川美術館で開かれている。
ㅤプロジェクトは同校の元美術教員で、退職後に群馬大大学院に在籍していた中平千尋さん(故人)が発案した。2004~13年、生徒がアーティストと協力し自由な表現で主体的に創り上げた作品を、学校全体を使って展示した。
ㅤ企画展は群馬大とアーツ前橋の連携事業「まえばしアートスクール計画」の一環。中平さんの取り組みをパネルや映像で紹介するほか、同校生徒がプロジェクトを通して手掛けた作品を展示している。
ㅤ18日午後1時半から、同館で「中平千尋のとがび…それ以降…美術教育はこれから何かできるのか」と題したシンポジウムを開く。
ㅤ入場無料。午前10時~午後5時。月曜休館。問い合わせは群馬大「まえばしアートスクール計画」事務局(☎027・220・7353)へ。

 

地図

地図を開く 近くのニュース