霞ケ浦の小魚いかが つくばで地元食材PRイベント

茨城新聞
2016年9月4日

茨城の食の魅力を伝えるイベント「発見! 茨城の味覚」が3日、つくば市吾妻1丁目の西武筑波店1階食品フロアで始まった。筑波銀行(本店土浦市、藤川雅海頭取)と西武筑波店が共催。「かすみがうら 湖の幸」と銘打ち霞ケ浦産のつくだ煮などを販売、地元水産加工品のおいしさをアピールした。4日と10、11両日も開かれる。

イベントは「季節」「地域」の二つのテーマを2週間ごとに設定し、茨城の食の魅力を3カ月にわたってリレー方式で伝える取り組み。県内各地のおいしい食材を紹介したい西武筑波店と、県内事業者などを支援して地域振興、活性化を目指す筑波銀行の思いが一致した。

西武筑波店は会場を提供し、筑波銀行は広いネットワークを生かして県内の生産者、事業者に出店を呼び掛ける。第1回目初日の3日は、かすみがうら市のつくだ煮の名店、島田商店と出羽屋が出店。霞ケ浦産のワカサギやシラウオなど小魚のおいしさをPRした。

イベントは午前10時~午後8時まで。10、11両日は出店数が増える。2回目のイベントは14~27日の土・日曜などに、県内の「秋の味覚」を紹介する予定。

地図 →

この付近の観光ニュース →

茨城

つくば・グルメ冊子第4弾 駅周辺、にぎわい創出へ

約290m
茨城

つくばラーメン 激戦区の第3弾 パンフレット刷新 40店紹介

約290m
茨城

つくば市の研究機関 22日から一般公開

約3.3km
茨城

土浦花火の桟敷席 7月20日正午から抽選販売 

約6.4km
茨城

《食いこ》 和食 つじ山(土浦市) 趣向凝らした料理堪能

約8.2km
茨城

シャクヤク 華美 つくばで見頃

約8.6km