大輪2万発、夜空を彩る 小山で花火大会

下野新聞
2016年8月2日

 【小山】関東有数の規模を誇る「第65回小山の花火」が31日夜、観晃橋下流の思川河川敷で行われ、約52万人(主催者発表)が夜空を彩る約2万発の大輪に酔いしれた。

 おやまサマーフェスティバル2016実行委員会主催で、テーマは「水と光と音のシンフォニー」。会場周辺は、花火大会の開幕を待ちわびた家族連れやカップルなど、県内外からの見物客で埋め尽くされた。

 午後7時すぎ、多彩なスターマインが開幕を告げると、会場から歓声が上がった。

おやまサマーフェスティバル2016~第65回小山の花火~〔小山市〕【花火大会】|イベントを探す | とちぎ旅ネット

地図

地図を開く 近くのニュース