ろうけつ染めで理想のアイドル 富岡で大竹夏紀展

上毛新聞
2016年7月25日

ㅤ富岡市出身のろうけつ染め作家、大竹夏紀さん(33)の個展「大竹夏紀展 idea」(同市、上毛新聞社主催)が23日、市立美術博物館で始まった。絹布にろうけつ染めで理想のアイドル像を描く大竹さんの故郷では初となる個展。新作を含む近作13点や、学生時代の作品が並ぶ。9月4日まで。
ㅤ新作の「イデア#8」=写真=は開幕前日まで創作した。アイドルの周囲に装飾を加え、高さ約4メートル、幅約6メートル。大竹さんは「最後まで力を振り絞った。これほどの大作を展示できる機会は少ない。私が生まれ育った富岡を感じながら見てほしい」と話している。
ㅤ第2会場には学生時代に友禅染で描いた作品も展示し、作風の変遷を垣間見ることができる。アトリエ再現コーナーも設けた。

地図

地図を開く 近くのニュース