ちびっ子憩いの場復活 水郷プールがリニューアル 土浦

茨城新聞
2016年7月12日

 東日本大震災で被災し休業していた土浦市の水郷プールが16日リニューアルオープンすることになり、大岩田の現地で11日、完成式典と地元の市立大岩田小児童による「入り初め」が行われた。
 式典で中川清市長は「開業以来31年間親しまれてきた水郷プールは震災で大きな被害を受けたが魅力あふれるプールに生まれ変わった。より親しまれ末永く利用されるよう務めていきたい」と式辞を述べた。
 この日は、梅雨明けしたかのような絶好のプール日和。招待された同小6年児童約90人は式典出席者らが見守る中、歓声を上げながら真新しいプールの感触を楽しんでいた。
 施設は、水が流れるプール▽直線と曲線があるスライダープール▽ミニすべり台を置いた「ちびっ子プール」▽25メートル多目的プール-の四つからなる。営業時間は午前9時~午後5時で、8月31日まで営業する。

地図 →

この付近の観光ニュース →