人気メロン、食べ比べ 鉾田、「サミット」長蛇の列

茨城新聞
2016年6月6日

おいしいメロンをPRする第2回全国メロンサミットが5日、鉾田市で最終日を迎え、県内外から多くのメロンファンが詰め掛けた。同市当間の鉾田総合公園で各地のメロンや加工品の販売などがあり、ゆるキャラやステージショーが会場を盛り上げた。

体育館では全国各地のメロン販売やPR展示があった。目玉はメロン5種類の食べ比べができる「メロン・タベ・クラーベ」。家族5人で埼玉県八潮市から来た田口新之助君(7)は5切れをぺろりと平らげ、「おいしかった」と笑顔。購入客は「味が濃い」「水分が多い」などと好みの味を探して楽しんだ。

屋外ではご当地グルメなどの販売とステージイベントがあった。メロンパンやメロン丸ごとソーダなどが人気で長蛇の列ができた。茨城大使で同市出身のタレント、磯山さやかさんとパティシエ、鎧塚俊彦さんがトークショーでメロンの魅力をPRした。

写真


地図

地図を開く 近くのニュース