《ちょこっとグルメ》6種の総菜味わうピザ 

上毛新聞
2016年2月17日

石段キッチン 伊香保精養軒 (渋川市伊香保町) ☎0279・26・2272

伊香保温泉街の旅館「遊山の里とどろき」内に構える洋食店。元渋川市職員で、同温泉の観光事業に携わっていたオーナーの関靖さん(58)が、昨年10月にオープンした。
健康志向にこだわり、県産野菜をふんだんに使ったメニューが魅力だ。さまざまな総菜をトッピングしたオリジナルの「伊香保ピザ」は格別。自慢の石窯で焼き上げたナポリ風生地に、切り干し大根やカレー、つくだ煮など6種類の総菜をトッピングできる。
人気の切り干し大根は、生地のもちもちとした食感に加え、野菜のシャキシャキとした歯応えと甘みが楽しめる。日替わりのトッピングもあり、ハーフ&ハーフでの注文が可能。持ち帰りもできる(箱代は150円)。
関さんは「伊香保といえば、伊香保ピザと言われるような名物にしたい」と話している。
ランチには、上州牛を使ったボリュームたっぷりのローストビーフ丼(1250円)や15種類の野菜や豆をじっくりと石窯で煮込んだ石窯カレー(1050円)も食べたい。

▽営業 11~22時
▽定休 年中無休(臨時休業あり)
▽これもお薦め しろくパフェ(650円)

地図

地図を開く 近くのニュース