筑波山に〝氷の林〟

2016年2月3日

筑波山(つくば市)の男体山頂付近で2日、氷に覆われた木々の枝がきらきらと光る、幻想的な風景が見られた。先週末に雪が降った際に着氷したとみられる。
頂上への山道は雪が固まり、登山客の中にはアイゼンを着けて散策する姿も。溶けた氷が雪の上に落ちると静かな山中に乾いた音が響いた。
埼玉県八潮市の斉藤武さん(84)は「風が強い時は、羽のように横に伸びる氷も見られる。冬の筑波山は美しい」と話した。

地図

地図を開く 近くのニュース