暖冬影響? 那須塩原の民家で早くもロウバイ開花  各地で「狂い咲き」情報も

下野新聞
2015年12月18日

 【那須塩原】島方の佐藤操(さとうみさお)さん(75)方の庭で早春の花として知られるロウバイが早くもつぼみをほころばせている。

 庭に苗木を植えてから約30年間で初めて12月中に咲いたという。

 佐藤さんは「鳥がロウバイのつぼみをついばみに来る。これも暖冬の影響なのでしょうかね」と話す。

 とちぎ花センターによると、ことしは温暖な日が続いた影響で、ツツジなどの「狂い咲き」の情報も寄せられている。

地図 →

この付近の観光ニュース →