クリスマス彩る鉢植え、出番 ポインセチア出荷ピーク 下野

下野新聞
2015年11月25日

 クリスマスシーズンを彩る観葉植物の一つ、ポインセチアの出荷が下野市田中の「花屋黒川」でピークを迎えている。

 同所は年間70品種の花や観葉植物を栽培。赤や白など計7色のポインセチアは約16アールのビニールハウス1棟で育てている。中でもここ数年の人気は、赤の葉に白い模様が入った「アイスパンチ」という。

 クリスマスイブまで1カ月となった24日、従業員らがラッピング作業やトラックへの荷積みに精を出していた。

動画

地図 →

この付近の観光ニュース →