焼き菓子を限定発売 まえばしハニープロジェクト 12日から

上毛新聞
2020年9月8日

前橋市の中心市街地でミツバチを育てる「まえばしハニープロジェクト」で採れた蜂蜜を使ったスイーツが12日から、市内2店舗で期間限定で販売される。30日までの予定。

プロジェクトは昨春に始動し、前橋テルサ(同市千代田町)でミツバチを育てている。蜂蜜を町おこしに生かそうと、5月ごろから商品開発に取り組んできた。

和菓子店「なか又」(同)では、蜂蜜をたっぷりと使用したクリームを挟んだ「ふわふわ わぬき前橋ハニークリーム」(1個380円、税抜き)を販売。

市内に工房を構える焼き菓子店「BLEU DE ROI(ブルードロワ)」は県産の小麦や卵を使い、しっとりと焼き上げた「前橋ハニーマドレーヌ」(1個200円、同)を通信販売する。

テルサの小野里芳弘館長は「今後も蜂蜜で街全体を 盛り上げていきたい」と話した。

「まえばしハニープロジェクト」でほかの記事を検索 「焼き菓子」でほかの記事を検索