広瀬川土手に 黄色いライン 伊勢崎

上毛新聞
2018年6月19日

夕方から翌朝にかけて色鮮やかな黄色の花を咲かせるオオマツヨイグサが、伊勢崎市宮子町の広瀬川右岸の土手沿いで見頃を迎えた=写真。
龍宮(りゅうぐう)橋の下流側で約400メートルにわたって咲き、散歩する人たちを楽しませている。管理する広瀬川・龍宮フラワーロード会の井上治太郎代表によると、7月いっぱい楽しめるという。

地図

地図を開く 近くのニュース