アニメ一色、コスプレ満喫 宇都宮オリオン通りでフェスタ

下野新聞
2018年5月6日

 【宇都宮】アニメの祭典「とちてれ☆アニメフェスタ」(とちぎテレビ、オリオンスクエア主催)が5日、江野町のオリオンスクエアをメイン会場に始まり、「北関東の秋葉原」と呼ばれる宇都宮の街がアニメ一色に染まった。

 オリオン通りには、アニメやゲームキャラクターのコスプレをした人々が県内外から集結。写真撮影や食べ歩きを楽しんでいた。

 鹿沼市から訪れたパート女性(43)は「学生時代からアニメイベントが好き。街なかでコスプレが見られたりアニソンが聴けたりできて、大人になっても面白い」とイベントを堪能していた。

 人気を集めた茨城県大洗町が舞台の「ガールズ&パンツアー」のステージでは、声優吉岡麻耶(よしおかまや)さんが登場。大勢のアニメファンを前に、作品の魅力などを語った。

地図

地図を開く 近くのニュース