とちまるショップ来店1000万人 栃木県のアンテナショップ

下野新聞
2018年4月23日

 東京スカイツリータウン・ソラマチ(東京都墨田区)内にある栃木県のアンテナショップ「とちまるショップ」の来店者数が22日、1千万人を突破した。2012年5月の東京スカイツリー開業と同時に、県と県内市町が共同設置してから、5年11カ月での大台達成となった。

 1千万人目は午後3時前に来店した東京都葛飾区東新小岩2丁目、パート従業員遠藤牧子(えんどうまきこ)さん(42)と長女で小学6年の百音(もね)さん(11)。記念品として本県産のスカイベリーと、とちおとめが贈られた。

 スカイツリーに来ると同店に立ち寄るという遠藤さんは「びっくりしたけど、うれしい」。百音さんは「栃木へイチゴ狩りに行きたい」と笑顔で話した。

 県観光交流課によると、来店者数は12年度約215万人。13年度約182万人、14年度約154万人、15年度約160万人、16年度約144万人、17年度約137万人だった。

「アンテナショップ」でほかの記事を検索

地図

地図を開く 近くのニュース