20万株のじゅうたん 東武トレジャーガーデン 館林

上毛新聞
2018年4月11日

ピンクや白のシバザクラが館林市堀工町の東武トレジャーガーデンで咲き誇り、20万株の花のじゅうたんが広がっている=写真。
同園によると、例年は4月中下旬に見頃となるが、今年は1週間ほど早いという。青いネモフィラは六分咲きとなっている。
5月6日までの「芝桜&スプリングガーデンフェスタ」期間中は無休。午前9時~午後5時(入園は同4時半)。入園料は開花状況により600~千円。問い合わせは同園(☎0276・55・0750)へ。

地図

地図を開く 近くのニュース