三碑PRへ ラッピング 上信電鉄

上毛新聞
2018年3月2日

国連教育科学文化機関(ユネスコ)「世界の記憶」に登録された上野三碑をPRしようと、上信電鉄は27日、特別ラッピング電車=写真=の運行を始めた。来年2月末まで高崎―下仁田間で運行する。
ドアに山上、多胡、金井沢各碑の写真を、車体に「悠久の時を超えて 世界が認めた1300年の記憶」とのメッセージを貼っている。
最初の電車に乗った会社員、山田司さん(23)=草津町=は「富岡製糸場をはじめ沿線の名所を多くの人に知ってもらう良い取り組み」と話していた。
上野三碑世界記憶遺産登録推進協議会(横島庄治会長)が企画した。

地図

地図を開く 近くのニュース