人形や花木のつるし飾り展 藤岡

上毛新聞
2018年2月9日

藤岡市内の公民館で活動する五つのつるし飾り制作グループによる作品展が8日、同市の道の駅「ららん藤岡」で始まる。着物の古布で作った人形など約300点を紹介する。12日まで。
7日に会場を準備し、「桃太郎」「ウサギとカメ」といった昔話をテーマに作った人形や、5グループの約50人が力を合わせて“咲かせた”サクラと菜の花の大作などを並べた=写真。
指導する藤井正江さん(同市)は「季節を先取りしたサクラと菜の花の彩りで春を味わってほしい」と来場を呼び掛けている。
午前10時~午後5時(最終日は同3時)。問い合わせはららん藤岡(☎0274・24・8220)へ。

地図

地図を開く 近くのニュース