岐阜のマスコット 「ミナモ」を歓待 ぐんまちゃん

上毛新聞
2018年1月26日

岐阜県の「清流の国ぎふ」マスコットキャラクター「ミナモ」が23、24の両日、群馬県を訪れ、昨年岐阜で交流した本県のぐんまちゃんとの再会を喜んだ=写真。
ぐんまちゃんは昨年、温泉の魅力を伝える旅として7県の温泉地を訪問し、各地域の公式キャラクターに出会った。8月の岐阜・下呂温泉でミナモの歓迎を受け、今回はミナモを出迎えることになった。
ミナモは23日、渋川市の伊香保温泉を訪問し、石段街でぐんまちゃんとダンスを踊り、おきりこみやギンヒカリを満喫。24日には県庁を訪れ、「食事がおいしく露天風呂も気持ち良く、県民の温かさに感動したよ」と話した。ぐんまちゃんは「群馬の魅力を知ってもらえてうれしい」と応じた。
ミナモとぐんまちゃんは今回の旅を、それぞれの県が行っている写真企画やダンス動画企画に投稿し合う。

地図

地図を開く 近くのニュース