高崎のスイーツ発信 都内で女性向けPR

上毛新聞
2017年12月25日

首都圏の女性をターゲットに、高崎市内の菓子店のスイーツをアピールする「高崎スイーツPR会」(高崎スイーツフェア実行委員会主催)が、東京都内で開かれた。近隣に勤務する女性会社員ら約100人が、和洋さまざまな菓子や実演を満喫した。
会場には、20店が提供した45種類の菓子が並んだ。華やかな見た目をスマートフォンで撮影する姿も見られた。焼きまんじゅうをはじめ、わらび餅やブリュレ、スムージーの実演もあった。
参加者からは「焼きまんじゅうは初めて食べたけれど、おいしかった」「高崎に行ったら、また食べたい」などの感想が寄せられた。
スイーツ好きの女性たちに高崎の菓子の魅力を伝え、情報発信をしてもらおうと、昨年から開催している。

地図

地図を開く 近くのニュース