大洗・めんたいパーク 入館者800万人到達

茨城新聞
2017年11月3日

めんたいこのテーマパーク「かねふくめんたいパーク大洗」(大洗町磯浜町)の延べ入館者が2日、800万人に到達し、記念イベントが開かれるとともに、節目を飾った入館者にプレゼントが贈られた。

800万人目となったのは、福島県白河市の会社員、小室真樹さん(46)。妻の恵美さん(43)と休みを利用して訪れた。2人は正面玄関前に設けられたくす玉を仲良く割り、大洗ホテルの宿泊券やアクアワールド県大洗水族館のペアチケットに加え、めんたいこの商品詰め合わせといった記念品の目録を受け取った。セレモニーには同パークのイメージキャラクター「タラコン博士」なども立ち会った。

初めての来館という2人は「驚いたがうれしい。プレゼントを使うためにも、近いうちにまた大洗に来たい」と声をそろえた。

同パーク大洗は、めんたいこ製造の東京かねふく(東京都)が運営。工場と販売所の機能を併せ持った施設として、2009年9月にオープンした。

写真


地図

地図を開く 近くのニュース