「真っ赤な秋」たわわ 那須烏山 リンゴの収穫始まる

下野新聞
2015年9月30日

 【那須烏山】里山に秋が訪れる中、興野の「阿相りんご園」で、リンゴの収穫が始まった。

 約70アールの同園では8種類約80本のリンゴの木があり、「秋映(あきばえ)」や「早生ふじ」の品種が真っ赤に実っている。樹齢50年近い木もあり、園内はリンゴの香りで包まれている。10月1日からの開園に向け、阿相善一(あそうぜんいち)さん(80)と妻の節子(さだこ)さん(77)は早朝から収穫作業に大忙し。同園の歯応えの良いリンゴを毎年楽しみにしている観光客も多く、善一さんは「ことしは長雨が続いたが、リンゴは酸味があっておいしく、作柄は例年になく良い」という。

写真


地図

地図を開く 近くのニュース