絵本原画や壁画 太田市美術館図書館 企画展

上毛新聞
2017年8月7日

太田市美術館・図書館は3日、企画展「本と美術の展覧会vol.1」(4日~10月22日)の内覧会を開き、関係者に壁画や絵本原画などを公開した。
同館スロープの壁を利用して壁画制作した画家の大小島真木さんは、レセプションで「地球が誕生してから46億年の時間を解体し、再構成した作品」と説明した。5日と、会期最終日に物語作りのワークショップを行う。
「絵本原画からそうぞうの森へ」をコンセプトに会場を作った。ザ・キャビンカンパニーの「よるです」などの絵本原画に加え、小説家と画家がコラボレーションした展示、壁画から発想する物語の創作体験などがある。
午前10時~午後6時。月曜休館(祝日の場合は火曜休館)。一般500円、65歳以上と高校・大学生400円、中学生以下無料。問い合わせは同館(☎0276・55・3036)へ。

地図

地図を開く 近くのニュース