完熟した大粒の実、ブルーベリー収穫 常陸大宮の農園

茨城新聞
2017年7月13日

常陸大宮市のブルーベリー農園で実が濃い青紫に色づき、摘み取りの季節を迎えている。

同市山方のブルーベリーフレンドファーム(小口弘之代表)には、1・2ヘクタールに40種約2800本の木が植えられている。週末ともなると、完熟した大粒の実の摘み取りを楽しむ観光客らが訪れる。

無農薬で除草剤も使わない同ファームでは、摘み取りながら品種の食べ比べもできる。水戸市の沢幡博子さん(51)は「大粒なので、ジャムに加工するのはもったいない。冷やしてそのまま食べる」と話した。

摘み取りは9月中旬まで楽しめる。小口代表は「安全・安心なブルーベリー。いろいろな品種を味わってほしい」と呼び掛けた。

地図 →

この付近の観光ニュース →

茨城

納豆製造過程を紹介 常陸大宮の工場、見学コース整備

約1.4km
茨城

《旬もの》小野瀬りんご園(常陸大宮市) たわわに実る甘いモモ

約8.1km
茨城

園児らブルーベリー摘む 常陸太田、「甘い」「おいしい」歓声

約11km
茨城

流れに挑み、アユ遡上 城里・那珂川

約12km
茨城

道の駅かつら 古内茶やジェラート 地元産品で夏ギフト

約12km
栃木

卵を供え「けつぴたし」 茂木国神神社、痔の平癒願う

約15km