茨城と済州のチャーター便 7月

茨城新聞
2017年5月17日

県は16日、韓国の格安航空会社(LCC)ジンエアーが7月15、17の両日、茨城空港(小美玉市)と同国・済州を結ぶチャーター便を運航すると発表した。県観光物産協会と済州特別自治道観光協会が4月に締結した友好交流協定の一環。

県空港対策課によると、航空機はB737、販売座席数は185席で全席エコノミー。旅行各社は2泊3日のツアー商品販売を始めた。同社はこれまで、茨城空港に30便のチャーター便を運航している。

地図

地図を開く 近くのニュース