紅紫色レンゲ畑 坂東の水田

茨城新聞
2017年5月1日

田植え作業が進む坂東市矢作の七郷中川土地改良区内の水田で、レンゲソウの花が見頃を迎えている。

肥料にするため昨年10月に種がまかれ、今は約11ヘクタールの水田を紅紫色に染めている。ヒバリがさえずる空の下、かれんな花がふわりと風に揺れ、家族連れらが記念撮影を楽しんでいた。

つくば市高崎から来た会社員、長谷川光伸さん(41)は「SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)で知ってバイクでふらりと来た。花はきれいだしのどかで来てよかった」と満足げだった。7日には同所で坂東レンゲまつりが開催される。

地図

地図を開く 近くのニュース