3日に帆引き船フェスタ かすみがうら、ステージや物産販売も

茨城新聞
2017年5月1日

霞ケ浦観光帆引き船の操業を中心にした「帆引き船フェスタ」が3日、かすみがうら市で開催される。同市は7月のワカサギ漁解禁に合わせた観光帆引き船操業に先立ち、毎年ゴールデンウイークに特別操業している。今年も同市坂の志戸崎漁港から2隻が出港し、1日2回、勇壮に白帆を上げる。

市観光商工課によると、操業する帆引き船を間近から見学できる随伴船が、3日午後1時と同2時に出港する。定員各60人。先着順に受け付ける。午前11時から整理券を配る。乗船料は大人2千円、子ども千円。未就学児無料。

帆引き船操業に合わせ、ステージイベントや地元の物産販売が予定されている。帆引き船の実物も歩崎公園で午前10時10分からと同11時10分から展示する。

荒天の場合は4日に順延。晴天でも強風、無風で操業できないことがある。問い合わせは市観光協会(電)029(897)1111、当日は市交流センター(電)029(896)1226

地図 →

この付近の観光ニュース →

茨城

300本のバラ見頃 かすみがうらのつくだ煮店

約380m
茨城

夏ワカサギ食卓へ 霞ケ浦・北浦で漁解禁

約4.3km
茨城

無病息災願い形代流し 土浦の霞ケ浦

約4.5km
茨城

田んぼに「なめりー」 行方 市民ら稲でアート

約4.7km
茨城

山百合の里、努力開花 行方の住民団体

約6.3km
茨城

《旬のいちおし》 行方・チンゲンサイ 新しい食べ方提案

約11km