花と日本家屋モチーフ ジュディ・オングさん版画展 富岡

上毛新聞
2017年3月31日

歌手や女優として活躍するジュディ・オングさんの木版画作品を紹介する「ジュディ・オング倩玉 木版画の世界展」(富岡市主催)が5月7日まで、市立美術博物館で開かれている。初期の作品から近作までカラー、モノクロの計61点を一堂に紹介し、来場者の目を引いている。
ジュディさんは25歳の時、棟方志功門下の版画家の作品と出合い、創作を始めた。花と日本家屋をテーマに大作を発表している。
日展で特選に輝いた大作「紅楼依緑」(2005年)は、名古屋の老舗料亭をモチーフに、壁の赤と草木の緑を際立たせた。制作風景を映像で紹介する「華燈翠園」(11年)、初期の「椿」(1976年)も並ぶ。
午前9時半~午後5時。月曜休館。一般600円、65歳以上、大学・高校生300円、中学生以下無料。4月2日にジュディさんのミニトーク&サイン会を行う。問い合わせは同館(0274・62・6200)へ。

地図

地図を開く 近くのニュース