ハクチョウ150羽 優雅な姿 高崎・烏川

上毛新聞
2017年2月4日

群馬県高崎市新町と玉村町をつなぐ岩倉橋下流の烏川で、飛来した約150羽のハクチョウが優雅な姿を見せている=写真。

例年飛来しており、住民によると、今季は昨年12月上旬に飛来し始めた。3月中旬ごろまで楽しめそうだという。

地図 →

この付近の観光ニュース →