前橋舞台の短編映画 「ロバート」山本さん(邑楽出身)出演 4月に沖縄で上映 吉本興業

上毛新聞
2017年1月12日
0111ふくだ監督(左から3人目)と主演の春風亭ぴっかり☆さん(同4人目)ら出演者たち=前橋市内

前橋市を舞台とした短編映画「耳かきランデブー」の撮影が10日、同市で始まった。主演で女性落語家の春風亭ぴっかり☆さんや、お笑いトリオ「ロバート」の山本博さん(邑楽町出身)らが出演する。13日まで前橋公園や弁天通りなど市内で撮影し、4月に開かれる第9回沖縄国際映画祭で上映する。
作品はぴっかり☆さんと山本さん、お笑いコンビ「しずる」の村上純さん演じる男女の三角関係を描くラブコメディー。多くの映画祭で入賞している若手監督のふくだみゆきさん(29)=同市出身=がメガホンを取る。みどり市出身のアンカンミンカンも登場し、ロックバンドのROGUE(ローグ)が楽曲を提供する。
ぴっかり☆さんは耳かきが趣味のOLという役柄。この日は前橋市千代田町のカラオケ店で、村上さんの耳かきをしている「浮気現場」を交際相手の山本さんに見つかるシーンなどを撮った。
主人公は一風変わった人物設定だが、ぴっかり☆さんは「皆さんに共感してもらえる所が多くある作品」と魅力を話し、山本さんは「笑いあり、涙ありの人情話」とPRした。
作品は芸能事務所の吉本興業が製作。映画祭の企画である「地域発信型映画」の一つとして上映される。同企画で本県が舞台となる映画は初めて。映画祭終了後、同市内でもお笑いライブと合わせた上映会を開くという。

 

【写真】ふくだ監督(左から3人目)と主演の春風亭ぴっかり☆さん(同4人目)ら出演者たち=前橋市内

地図 →

この付近の観光ニュース →

群馬

前橋産牛肉と 豚肉で新弁当 JAがあす発売

すぐ近く
群馬

前橋初市 400年で記念事業 1月9日 刀剣鍛錬儀式や 初代藩主を顕彰

すぐ近く
群馬

自慢の豚肉料理70店 7日から前橋で「グランプリ」 チラシで紹介

すぐ近く
群馬

初の前橋四公祭 大名墓群 観光資源に 国史跡指定 求める

すぐ近く
群馬

グッドデザインぐんま 刺しゅうの笠盛 大賞

約320m
群馬

《ぱれっと》冬を楽しもう 

約320m