ゆかりの作家織りなす「美」 高崎

上毛新聞
2016年12月7日

高崎市ゆかりの作家の絵画や彫刻などを展示した「5つの部屋+I(アイ)」が同市八島町の市美術館と同館敷地にある旧井上房一郎邸で行われている。
美術館の展示室を活用して「動物たちの部屋」など五つのテーマを設定。旧井上邸では石の造形作家、斉木三男さんの作品と、自然空間のコラボレーションが楽しめる=写真。総展示数は137点。1月21日まで。

地図 →

この付近の観光ニュース →