釜川彩る、光の魔術 うつのみやイルミネーション2016

下野新聞
2016年11月18日

 宇都宮市中心市街地を華やかに彩る冬の風物詩「うつのみやイルミネーション2016」が17日始まり、同市江野町のオリオンスクエアで点灯式が行われた。

 同市中心市街地ライトアップ実行委員会(須賀英之(すかひでゆき)会長)、歴史と光のフュージョンプロジェクト実行委員会(中津正修(なかつまさし)委員長)が主催。

 午後6時すぎ、点灯のカウントダウンがスタート。吉田信博(よしだのぶひろ)副市長らがスイッチを押すと、同スクエアの屋根に飾られた電飾が一斉に輝き、シャボン玉が夜空に飛んだ。

 イルミネーションは来年1月15日まで。毎日午後5~9時、釜川沿いは午前1時まで点灯される

動画

地図 →

この付近の観光ニュース →

栃木

県内5屋台・山車初共演 県都パレードに2万人

約240m
栃木

列車の中はカクテルの街 JR東、新宿から初運行

約1.5km
栃木

売り込め栃木の魅力 とちぎDC 販促会議に国内外700人宇都宮

約1.5km
栃木

信長の伝馬朱印状発見 栃木県立博物館 全国初の確認

約2km
栃木

東京五輪へ人馬一体 馬事公苑を初公開 宇都宮

約3.9km
栃木

匠の技を市民に披露 技能五輪150日前イベント 宇都宮

約4.3km