紅葉の吾妻渓谷へシャトルバス運行

上毛新聞
2016年11月2日

見頃を迎えた吾妻渓谷の紅葉を多くの人に楽しんでもらおうと、東吾妻町は13日まで、道の駅あがつま峡と建設工事が進む八ツ場ダム直下の「旧熊の茶屋」を結ぶシャトルバスを運行している。
バスは県道林岩下線から国道145号を通る約3・6キロを結び、工事により一般車両が通行止めとなっている145号の一部区間にも入れる。所要時間は約15分。
紅葉期間のシャトルバス運行は昨年に続き2回目。町によると、渓谷の紅葉は今月中旬まで見頃が続き、鮮やかな赤や黄色を楽しめるという。
料金は大人200円、小学生100円。午前9時から午後3時半ごろまで毎日23便を運行する。問い合わせは町観光協会(☎0279・70・2110)へ。

地図 →

この付近の観光ニュース →

群馬

湯浴びせ「お祝いだ」 川原湯温泉

約4km
群馬

長野原町公式マスコットキャラ決定 ネコをイメージ「にゃがのはら」 公募203点、投票で

約9.4km
群馬

斜面染めるフクジュソウ 1万株見頃 中之条

約10km
群馬

鶏や宝船 輝く氷像 東吾妻

約11km
群馬

女児の成長願い「さげもん」飾る 薬師温泉旅籠 東吾妻

約11km
群馬

俵を投げ上げ 住民に福分け 中之条引沼地区

約13km