ギンナン、収穫進む 茨城町

茨城新聞
2016年10月30日

ギンナンの生産地、茨城町木部で収穫作業が進んでいる。イチョウの緑色の葉の間に、濃淡さまざまな黄色い実が鈴なりに実っている。

生産者らは棒を使ったり、はしごに上るなどして枝を揺らす。直径3~4センチの実が鈍い音を立てて落ちると、地面には黄色い点描が広がっていった。

実は皮をむき、数時間天日干しして出荷される。収穫は11月に入ってからも続く。

地図 →

この付近の観光ニュース →